ECCジュニアコースを併設しました!

4月です、なんだかんだ言って4月です

もう4月です、はや4月です、気付いたら4月です・・・・もうええか(-_-;)

4月から新年度がスタートします、学年が上がった子、中学・高校に進学した子、そして新たな入塾生、昇学館の今年度もここから始まります

で、タイトルなんですが

今年度からECCと提携することにしました

2020~21年の教科書改訂に向けて小学校の授業内容が大きく変わるようです、特に英語です

小学校でも本格的な英語教育が始まり、2020年の改訂では中1の英語の教科書はある程度小学校で習ってきた、という前提で作られるようです

ちなみに現在はアルファベットから始まります

そこで、昇学館でもその小学英語にどのように対応すれば良いか、というテーマを昨年度から考えていました

様々な教材も調べましたが、実際の授業内容がまだ分からないのでピンと来ません

昇学館にも低学年や幼児の頃からECCや〇〇塾ジュニアなどに通っていた生徒がいて「そんな事はおかまいなし」というぐらい高い英語力を持っている事は知っていました

ところが、そういう子達が中学の定期テストで抜群の成績を取っているかと言えば・・・・実はそうでもないんです

ほとんどの子は80点前後は取りますが、それも月日が経つにつれ成績が下がってきます

中1で英検3級、なんて子はザラにいるのです

それでもテストはイマイチ・・・・

なんだろか、これは・・・・?

という事で試行錯誤しながら考察したんです、で・・・・そこで新たな発見をしました!

たしかな英語力を持っていてもテストですんごい点数を取って来ない理由が私なりに理解出来ました

それはね

と書きたいところですが、セコイ私は当面企業秘密にしておきます(笑)

そんなこんなしている昨年の夏頃、ECCから提携の話しが持ち上がったのです

向こうから気はったんです(笑)

何と言うタイミングでしょう!

これは神様が「お前がやったらええねん!」とおっしゃっているようでした

いや、きっとおっしゃったんでしょう!

ですが、私もこれでも経営者の端くれです

ホントに端くれですが(-_-;)

とは言え、そう簡単に話しに飛びつく訳にはいきません

ECCの教育方法や教育理念、そして私の指導方法や塾を運営している目的、それらを何度も話し合いました

ECCジュニアはこの業界トップの実績があるようですが、それでもパチもんかも知れませんしね

あの業界大手の〇バがぱち

半年近くコンセンサスを取りながら私も納得したので、昇学館に「ECCジュニアコース」を併設する事にしたのです

幼児、小学生の間にECCが指導する英語力を身に付けてもらい、そのスキルを活かべく中学生以降は昇学館で定期テスト・入試に向けての学習をする

こういう流れになります

この流れに絶対的な自信を持っています!!!

これで英語の成績が上がらなければ私は自決する覚悟です

おそらくこんなオッサンに自決されても迷惑なだけでしょうが・・・(;一_一)

そうそう、宣伝しなければ!

もし、興味のある方は是非昇学館までお問い合わせください

お知り合いの方に興味があおりの方がおられましら是非お声掛けください

「何歳から入れるの?」

「小学6年でも大丈夫?」

「授業料は?」

色んな質問にもきちんとお答えいたします

是非是非お問い合わせくださいm(__)m

あっ・・・・・

昇学館でも普通に新規入塾生を募集しております

こちらもよろしくお願いいたしますm(__)m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です